多色塗りでメリハリ仕上げ セキスイハイム

セキスイハイムの塗装が完工いたしました。


単調な配色
からメリハリをつけるために手間をかけて多色仕上げをご提案させていただきました。


ビフォアー&アフターのご紹介です。

an1.jpg

an2.jpg
an3.jpg
an4.jpg
an5.jpg
an6.jpg
an8.jpg
an9.jpg
an10.jpg
an11.jpg

スポンサーサイト

決算セール 開催中

毎年 恒例の決算セールサービスをご好評につき 
本年も開催しております。ぜひこの機会に
(対象エリア:宇佐市・中津市・豊後高田市・豊前市 限定)
決算セールweb

ここまで違う!JIS規格塗料と規格外 メーカー間の品質差!

塗料メーカーにより数年経過後の品質差が一目瞭然の写真をご覧ください。


選択する際(見積もり段階で)各業者が使うメーカーは千差万別です。
塗料メーカーやグレードにより目視で確認できるまで最低でも4年から5年経過しないと結果が出ません。
転ばぬ先の杖としてのアドバイスで最も簡単なキーワードがあります。



ポイント① JISマークが塗料にあるか?
 JIS規格認定の塗料とは発売されて数年経過した後の状況で第三者機関の客観的な見地から、「カタログの美辞麗句」と同様な機能が認証されてはじめて認証されるわけですから、新商品や欠陥商品にはJISは表記されません。

ポイント② 油性の2液型が最強(価格も最強なので、使わない業者が大半です。)
例えばシリコン塗装でもピンキリです。
上記 JIS規格とともに対候性を大きく作用するものとして「水性塗料・油性塗料(1液)・油性塗料(2液)」の枝分かれがあります。


水性塗料は褪めやすく、外部の屋根やバルコニーなどは5年で色変化が発生します・
最強は油性の2液です。 硬化剤とのセットで最強(価格も最強)の対候性であります。



上記を裏付ける一目瞭然なケースをご案内します。
>弊社の案件ですので、その辺で引っ張ったようなものではありません。



まず一例目 JIS規格認定 日本ペイント社製塗料 6年経過した外観です。
JI6.jpg

二例目  JIS規格外の水性 某メーカーの5年 経過した外観です。
JI4.jpg

三例目 JIS規格認定 日本ペイント社製塗料 7年経過した外観です。
JI7.jpg
四例目 JIS規格外の水性 某メーカーの6年目の外観です。
JI3.jpg


塗料メーカーやグレードにてここまで大きな差が発生する実例としては明確かつ公平かつ客観的にご紹介させていただきました。

冒頭で触れましたが、塗装後 最短でも3年は差が出ません
要するに3年以上経過しないと結果が出ないのです。見積もり段階で選択するうえで重要なポイントとして「保障」です。
理由は一定の制約が保証する場合だけ発動します。
(無理な工期短縮や三流で安価な塗料使用はNGになります。)




(ネットでは価格オンリーの誇大広告が横行してますが、価格オンリーでしたら、数年しか美観キープできないようなケースになりかねませんので、割高な買い物になります。ネット業者は素人が運営してます(ネットはプロ)ので、あてにすると、大きなリスクにつながることになりかねません。









N様邸 キッチン・クロス・フローリング・化粧台リフォーム ビフォアー&アフター

中津市のN様邸での室内リフォーム工事が完了いたしました。
工事内容詳細:台所床張り替え(クッションフロアー➡フローリング) ・流し台をタカラ ホーロー流し台へ・廊下床張り替え・クロス張り替え・畳表替え・ふすま張り替え・浴室ドア交換・洗面化粧台交換他




早速ビフォアー&アフターのご紹介です。
naga1.jpg
中津市 リフォーム
naga2.jpg
naga3.jpg
naga4.jpg
naga5.jpg
naga6.jpg
naga7.jpg
naga8.jpg
naga9.jpg

naga10.jpg
naga11.jpg

以上がN様邸 室内部リフォームのご紹介でした。

台所・洗面化粧台・クロス他リフォーム 中津市N様邸

弊社で数年前に塗装工事でおせわになりました中津市のN様邸で、今回 「台所・床・クロス他」の室内リフォームをさせていただいております。

数日で完了予定ですので、ビフォアーのご紹介をさせていただきます。
IMG_0200web.jpg
na2.jpg
nag3.jpg
nag4.jpg
nag5.jpg

nag6.jpg中津市 リフォーム
後日 アフターのご紹介をさせていただきます。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

siketaikasa

Author:siketaikasa
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR