fc2ブログ

外部リフォーム工事のご紹介

先月、上毛町の弊社お客様より雨漏り補修、コウモリ対策依頼のご相談を頂きました。
さっそく現地へ伺い、まずはヒアリングを行いましたところ、「通常の雨では漏らないけど、強風を伴う横風の雨の時に雨漏りする」とのことでした。
原因箇所を特定する為、ドローンを使用し屋根の撮影をしたところ、すぐに原因が判明しました。
雨漏り箇所として一番多いとされる屋根の谷の部分(雨水が一番集中する部分)に使用している銅板製の谷板金が、経年劣化による不具合を起こしていました。
銅板は柔らかく加工はしやすいのですが、その分衝撃や酸性雨には弱いです。
そして陶器瓦に艶を出す為に使用されている釉薬との相性が非常に悪く、その釉薬の影響で経年とともに穴が空いてしまうのです。
過去に似たようなケースはたびたびありまして、銅板製の雨樋も同様に経年と共に穴が空きやすいのです。

宇佐市 塗装
15395.jpg
IMG_7206.png
宇佐市 リフォーム
今回は銅板製の谷板金をステンレス製の谷板金に交換するという工事をご提案させて頂き、それと併せて腐食した軒天井の張替え、外壁の妻換気口へのコウモリの侵入対策工事もさせて頂きました。
コウモリは外壁の僅かな隙間でもそこから侵入し、そこでフンを落としたりと、対策に悩んでいるというお客様は多いです。
弊社で対応が可能な工事であれば、お力になりたいと考えております。
それでは今回の工事の様子です

宇佐市 外壁塗装
49566.jpg
15396.jpg
15397.jpg
15398.jpg
15399.jpg
15401.jpg
次に軒天井の補修工事です
P1030812.png
P1040217.jpg
P1040226 - コピー
P1040232.jpg
P1040234.jpg
P1040272.jpg
P1040286.png
中津市 塗装
最後にコウモリ対策工事です
宇佐市 リフォーム補助金申請
P1030807.jpg
P1040269.jpg
宇佐市 総合リフォーム
妻換気口に網を貼り付け、コウモリが侵入できないよう対策しました。
今回のお客様のように、普段の雨では雨漏りしないけど、台風や横風が強い時は雨漏りするといったケースは非常に多いです。
雨漏りはそのまま放置しておくと、湿気により木部を腐らせてしまいシロアリを誘発するなど、後々深刻な被害をもたらせてしまいます。
これから台風シーズンになることもあり、少しでも気になる箇所がある方は早めのご相談をおすすめします。
M様、大変ありがとうございました(^.^)
以上、上毛町外部リフォーム工事のご紹介でした♪


スポンサーサイト



カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

siketaikasa

Author:siketaikasa
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR